オフィス向けLED照明

オフィス向けLED照明

オフィス向け光熱費削減の切り札!

費用対効果にもっとも優れるLEDはご存知ですか?
直管形蛍光灯のLED化で電力使用料約45%削減!

光熱費削減にLEDが有効な理由とは?

一般的なオフィスでは光熱費のおよそ40%を照明が占めています。

オフィスの代表的な照明は40Wタイプの直管形蛍光灯ですが、これをLEDに交換すると同程度の明るさで22W程度になります。
つまり40Wから22Wへの交換で
約45%の節電です。
全体の電力使用量から見ても
約20%弱
の節電が可能になります。
LEDが光熱費の削減に有効と言われている理由です。

間引き点灯よりもお得なLED

節電の為、蛍光灯を一部間引いて使用しているオフィスにお伺いすることがあります。もちろん節電効果に疑いの余地はありませんが、勤務する従業員のパフォーマンスに影響を及ぼす可能性があります。次の模式図を見て下さい。

通常の蛍光灯の場合 間引き点灯の場合 LED照明の場合
間引き点灯のイメージ 全光点灯のイメージ

実は一般的な蛍光灯の間引きよりもLEDへの交換の方が節電効果は高く、勤務環境の維持・向上にも繋がります。

従業員にやさしいLED

LED導入"後"のオフィスで喜ばれている理由を3つご紹介します。

1.蛍光灯のチラつきが無くなった!

LEDの寿命は蛍光灯の約4倍。また内部の構造から交流電源を直流に切り替えて使用する為、物理的にも不快なチラつきを抑えています。

2.点灯が早いので出社時に気持ちが良い!

LEDの寿命は蛍光灯の約4倍。また内部の構造から交流電源を直流に切り替えて使用する為、物理的にも不快なチラつきを抑えています。

3.リース導入が可能なのがうれしい(from 総務)

リースのメリットとしてLEDによる光熱費の節約分で、リース代自体を賄えるケースがある点が挙がられます。

LEDコラム

節電効果で導入費用も0円!?

平成24年7月29日の東京新聞の記事で神奈川県が予算0円でLEDの導入を決めたと報道がありました。

県は夏の節電対策の一環として、県立学校などの県有施設の照明七万本を「予算ゼロ」で、蛍光灯から消費電力の少ない発光ダイオード(LED)に切り替える取り組みを始める。LED導入によって節約できる電気料金で、LEDのリース料を賄う仕組み。対象となる百七十三施設のうち、県立学校百十六校は、夏休み期間中のLED化を目指す。

県地球温暖化対策課の試算では、七万本の蛍光灯をLED照明に替えると、年間の電気料金が一億五千六百万円から七千六百万円に半減する見通し。この八千万円の削減効果に対し、年間のリース料は六千六百万円。黒岩祐治知事は「リース料を払っても、おつりが来る」と、そろばんをはじく。

オフィスの電力"見える化"

更にLED棟梁では大規模オフィス向けにWebセンシングソリューションをご用意しています。

LED導入と同時に「見える化→見せる化→見てる化→見えた化」のPDCAサイクルを取り入れることで、より能動的で成果の高いコスト削減が可能となります。

Webセンシングとは


今、企業に求められていること

近年、改正省エネ法や地方条例など、地球温暖化抑制に対する対策としてエネルギーの高効率化が強く求められています。エネルギーの抑制はコスト削減にも繋がってきますので、是非とも取り組みたいものですが、現状のエネルギー傾向が分からなければ、効果的な対策を取ることができません。

これからの環境経営に求められるビジョン

製品においてライフサイクルがあるように、これからの環境経営では、同じようにライフサイクルが重要となります。そして、そのライフサイクルを的確にマネージメントすることで、お客様の経営基盤を強固にします。

環境とのかかわりが密接なお客様ほど、組織内でのコスト削減によるスリム化と、対外的なアピールを同時に行うことができます。

次世代型 環境情報収集サービス「Webセンシング」

改正省エネルギー法の対策支援が可能

各拠点の電力やガスなどの使用量を集中管理することができます

待機電力など 『エネルギーの無駄』を発見

待機電力を最適化することで、電気料金などのコストダウンが図れます

従業員様の意識改革やCSRの向上が可能

環境を身近に感じることで、全社的な環境対策の取組みが実現できます

主なサービス内容

  • 各種分析グラフ 「測定データの表示、電力推移、電力比較、店舗比較など」
  • エネルギーのレポート作成
  • 収集データの保存 「最小10分間隔の収集」
  • 警告メッセージ 「E-MAIL」
  • 各種CSV出力

  • エネルギーの手入力機能※3

※1 収集データの保存期間は2年間となります。各種エネルギーのデータに関しては、1ヶ月単位にデータを集約し、最大5年間分を保存することができます。
※2 エネルギーのレポート作成機能を使用することで、定期報告書に必要な資料が簡単に作成できます。
※3 省エネ法の定期報告で必要な各種エネルギー種別を拠点別に過去5年分、全て登録することができます。

LEDのコスト削減効果を実感してください

LEDに変えるとこんなにお得!
あなたのオフィスのコストをシミュレーションしてみましょう!

現在ご利用中の電灯の状況を指定してください。

電灯のタイプ 直管蛍光灯 水銀灯 コンパクト蛍光灯  白熱球

※一般的なオフィス・教室や病室・店舗等で使用される直管タイプの蛍光灯式電灯です。

※体育館や高天井の広い屋内で使用される非常に明るいダウンライト型の大型電灯です

※スポット照明として白熱電球の代替で使用されることの多いコンパクトタイプの蛍光灯式電灯です

※古くからスポット照明として使用されてきた一般的な白熱電球です
電灯の種類 
使用本数 
1日の使用時間  時間 時間 時間 時間
年間稼働日数 
年間稼動日数目安:週休2日の場合・・・240日~250日 / 年中無休の場合・・・360日~365日

>>条件を全てリセット

この条件でシミュレーション

シミュレーション結果

現在の年間電気代(CO2排出量)
LED照明へ変更後の年間電気代(CO2排出量)
削減できるコストとCO2排出量 削減できるコスト:
削減できるCO2排出量:

シミュレーション詳細

導入費用モデル

初期費用 月額費用 備考
一括でお支払い 0円 最短年で償却可能
リース契約 0円

費用と償却の予測推移グラフ

シミュレーション条件および注意事項

■直管蛍光灯に関して

ランプ交換を前提としたLED化を想定しています
既設蛍光灯の器具を逆富士・直付け(天井高3m以下)を想定
LEDランプ・工事費(安定器取り外し結線)・既設ランプ処分費を含む
既設照明の消費電力は安定器消費分を含みます
電力単価は22円/kWhで試算・リース契約は料率1.35%で試算
(契約内容により異なる場合があります/リースは最短9年の契約)

■水銀灯に関して

施工費は"設置台数20台"を想定し試算しています。
灯具交換を前提としたLED化を想定しています。
LEDランプ(灯具込み)・工事費・ランプ処分費を含む
既設照明の消費電力は安定器消費分を含みます。
既設水銀灯の設置場所は天井高8mを想定しています。
高所作業台を1台使用することを想定しています。
電力単価は22円/kWhで試算・リース契約は料率1.35%で試算
(契約内容により異なる場合があります/リースは最短9年の契約)

■コンパクト蛍光灯に関して

灯具交換を前提としたLED化を想定しています。
LEDランプ(灯具込み)・工事費・既設ランプ処分費を含む
既設照明の消費電力は安定器消費分を含みます。
既設水銀灯の設置場所は天井高3.5m以内を想定しています。
電力単価は22円/kWhで試算・リース契約は料率1.35%で試算
(契約内容により異なる場合があります/リースは最短9年の契約)

■白熱球に関して

ランプ交換を前提としたLED化を想定しています。
LEDランプ(灯具込み)・交換費・既設ランプ処分費を含む
既設電球の設置場所は天井高3.5m以内を想定しています。
電力単価は22円/kWhで試算・リース契約は料率1.35%で試算
(契約内容により異なる場合があります/リースは最短9年の契約)

このシミュレーション結果を元に見積もりを依頼する

LEDのことならLED棟梁に全てお任せ下さい!

LEDコンサルタントが提案します

LEDコンサルタントの私が最適な商品をご提案します!
国内・国外15メーカー多数の商品群から、最もご要望に合う商品を選定させて頂きます。価格・機能・品質のバランスを最重要視しています。

経験豊富なスタッフによる
万全の施工を行います

工事実績18万件の私たちが万全の設置工事を行います! 創業16年、全国での住宅設備工事実績は18万件を数えます。確かな技術でお客様に1日でも永くLEDをご利用頂けるよう努めます。

最初から最後まで、そしてその後も
がっちりサポートします

私たちが365日アフターフォローを承ります! 工事会社の責任として、自社内に専門のコールセンターを設けています。最初のお問合せから工事後のご相談までいつでもお気軽にご連絡下さい。

施工事例のご紹介

LED棟梁がてがけたLED設置工事の一例です。

LED導入の流れ

LEDの導入の流れは6つのステップ。丁寧・確実な提案から設置工事はもちろん、その後のアフターケア・サポートも行っております。


最後に…、電力使用料削減には業務用エアコンの入れ替えもおすすめです

LED照明ではありませんが、電力使用料の削減には空調(エアコン)の入れ替えもおすすめです。
業務用エアコンの買い替えサイクルはおよそ15年と言われています。
エアコンのご利用が10年以上であれば空調機器の更新が非常に効果が見込めます。

業務用エアコン施工例

東京都内 飲食店様
店舗の広さ:約30坪
エアコン使用年数:10年(2台)

■エアコン電気代比較:比較例)ダイキン製品

■参考例

導入施設 設置場所 種類 数量 導入コスト
店舗
(ダイニングバー)
店内 業務用エアコン5馬力相当
工事費込み
各1台 400,000円~

まずはお気軽にお問い合わせください!LEDコンサルタントがご相談や導入のサポートを承ります。0120-484-666

お問い合わせはこちら